見直すことが大事!出会いが見つからない時にチェックすべきポイント

出会いアプリでセフレや恋人を探しているけれど、なかなかうまくいかない……。そんなときには、自分のやりかたを見つめ直し、ダメな部分は改めることが大切です。

「出会いが見つからない」
「そもそもメールに返信してもらえない」

そのような方も多いのではないかと思います。そこで当記事では、出会いを探すうえでやってはいけないこと、注意点等をご紹介いたしますので、参考にしていただければ幸いです。

なぜメールに返信してもらえないの?

返事が来ないのは普通のことです

まず前提として知っておいていただきたいのは、出会いアプリでは、女性にメールしても返信がもらえることは稀であるということです。

特に相手がきれいな人なら尚更ですね。それは何故かというと、女性は黙っていても多数の女性からアプローチを受けるため、届いたメール全部に返信していられないからです。

女性は気に入ったごく一部の男性にだけ返信します。メールは返ってこないのが普通と考えておきましょう。

メールの内容がダメなのかも

返事がもらえない理由として考えられるのは、あなたのメールの内容に問題があるということです。

たとえば「こんにちは」とか「暇してる?」とか、そのような一言だけしか書かれていないメールは絶対に返事をもらえません。

考え抜かれたメールを送ってくる男性はたくさんいるからです。そっけないメールには返信しなくてもいいや、と考えてしまうのも無理のないことです。

また、一言メールだけでなく、いきなりセックスに誘うメールや、上から目線のメールも返信をもらうことはできません。

セックスをするかどうかは、仮にメールで約束したとしても、会ってから「やっぱりイヤ」と言われる可能性もあるわけで、あまり意味のないことです。

男女二人で遊ぶとなれば、当然向こうもそういうことを考えるのですから、あえて口に出す必要はありません。

また、敬語を使わないとか、自分の都合を押しつけるとか、そういう上から目線のメールも絶対にダメですね。

過去の掲示板投稿が原因かも

出会いアプリの中には、その人の過去の掲示板への投稿が見られるようになっているものもあります。

たとえばあなたが、酔った勢いとか、あるいは性欲がもう爆発してしまったとかで、「誰でもいいからセックスさせてほしい」と掲示板に書き込んだことがあるとしましょう。

すると女性は、その書き込みを、あなたのプロフィール経由で見ることができるのです。彼女はどんなことを想うでしょうか。はっきり言ってしまえば、「気持ち悪い……」と思うでしょう。

このように、意外と気づかない部分に、返信をもらえない原因が隠されていることもあるのです。

自分の過去の掲示板への投稿や、プロフィールなど、女性に「引かれ」てしまうようなものがないか、点検してみてください。

自分のアピールポイントの紹介の仕方に注意

どんな人にも魅力的なポイントはあると思います。しかし、そのアピールの仕方がダメだと、女性は引いてしまいます。

たとえばプロフィールに「見た目は悪くないと思うよ」とか「〇〇に似てるって言われるよ」とか書いていたら、女性はどうしても、この人自分で自分のこと褒めてる……と思ってしまうわけです。

見た目に自信があるのなら、プロフィールに顔写真を載せて、それでイケメンであることをアピールしてください。誰々に似てるとかいうのは、言わないほうがいいと思います。

出会いアプリにおけるアプローチのコツまとめ→出会いアプリで出会うには?

プロフィールに好みの女性を書く

プロフにたとえば「巨乳の子がいい」とか「背の低い子がいい」とか「ドSのお姉さんがいい」とか、そういう女性の好みについて書くのもダメです。

相手に「私でいいのかな?」と思わせてしまう原因になりますし、男性の「好み」を訊くと、女性はどうしても、それを彼の性癖と結びつけてしまいます。

女性からすると、そのような男の性癖は見たくもないものなので、それを連想させるようなことは書かないほうがいいですね。